メディア掲載

宅配クック123富山店の取組みが北日本新聞に掲載されました

2021523日の北日本新聞に宅配クック123富山店の取り組みが紹介されました。

宅配クック123富山店はお弁当の配達時にお客様へのサービスとして、新型コロナウイルスのワクチン接種の予約手続きをサポートしています。

お弁当を手渡しする際に声掛けをして、ワクチンの予約が済んだかを確認。自身での手続きが難しい場合は、家族やケアマネジャーに連絡して事情を伝えています。

お客様から「接種券が届いたが、どう対応すれば良いか分からない」などと声が上がり無料サービスとして始めました。

サポートを開始してから、家族やケアマネジャーへ連絡して予約できたケースもあり、宅配クック123富山店を運営する「なかひこ」の中尾社長は「配食事業所の配達網を生かし、客の健康と安全を守りたい」と話しています。

前のお知らせ お知らせ一覧へ戻る