ニュースリリース

高齢者向け『安否確認』と『認知症対応』の強化月間スタート

高齢者向け『安否確認』と『認知症対応』の強化月間スタート

向こう三軒両隣「良き隣人のような存在」になるために、ちょっとお節介なお弁当屋として

 高齢者専門宅配弁当をフランチャイズ展開する株式会社シニアライフクリエイト(本社:東京都港区/代表取締役:高橋 洋)は、全国300店超の「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」チェーンで配食サービスを提供する約6万件のお客様を対象に、「安否確認」と「認知症対応」サービスの向上と強化を図るため、5月~8月までの4ヶ月を強化月間とし事業運営を行います。

 本年4月から施行された「介護保険改正」のキーワードとなる「安否確認」、「認知症対応」、「栄養改善」を重点項目として、一層のサービス向上と強化を目的に強化月間を設定し、本部と店舗が一体となり事業運営を行っていくものです。

■強化期間

(1)5月~6月「安否確認強化月間」 (2)7月~8月「認知症対応強化月間」

■サービス内容

(1)「安否確認」

 向こう三軒両隣「良き隣人のような存在になるために」高齢者様にお弁当をお届けする際、不在時には緊急連絡先へ電話をする、必ずお弁当を手渡し声かけする、熱中症対策としてエアコンをすすめるなどを徹底しお客様へのサービス向上と強化を図ります。

201505_01.png

図1.安否確認A2ポスター

201505_02.png

図2.安否確認名刺サイズカード

(2)「認知症対応」

チェーン本部および店舗の従事者は、「認知症サポーター」養成講座に積極的に参加しており、認知症の方への対応の心得「3つのない」①驚かせない!②急がせない!③自尊心を傷つけない!を実践し認知症の方やご家族を正しい知識とやさしさでサポートします。

201505_03.png

図3.認知症対応A2ポスター

201505_04.png

図4.認知症対応名刺サイズカード

以上

【会社概要】

<株式会社シニアライフクリエイト>
・設立日:1999年12月 ・代表者:高橋 洋 ・事業内容 1)高齢者専門宅配弁当「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」 フランチャイズ本部の運営 サービスサイト:https://www.takuhaicook123.jp/ 2)高齢者施設向食材卸事業「特助くん」の運営 サービスサイト:http://www.tokusukekun.jp/
健康寿命の伸長こそが高齢者の生きがいと考え、ご高齢者がいきいきと暮らせる環境づくりを「食」を通じて目指していきます。
<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社シニアライフクリエイト 経営企画部
TEL:03‐5427‐3985 FAX:03‐5427‐3981 MAIL:information@slc-123.co.jp

前のお知らせ お知らせ一覧へ戻る